上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
2012年9月28日(金)

OP


ゆーと『こんばんぬ
Hey!Say!7の中島裕翔です
金曜日だよ~ん

↑だよ~んって言い方可愛い


お便り

最近悩みがあるんです…
自分の性格についてです…
私は自分の性格が嫌いなんです
自己中になっちゃったり
しちゃう事があったり
イタズラが度を越したり
自分でも直そうと思ってるのですが
いつの間にか、そういう事をしてるんです
そんな私に周りの友達にも
呆れてきてないか凄く不安なんです
Hey!Say!7の皆さん
こんな自分だったら
どんな風に直しますか

ゆーと『自己中ね~…
自己中って良く言えば
自分を大切にする…
っていう捉え方もあるので
自分を大事にできるんだったら
他の人も大事にできるハズだから
その自己中のパワーを逆転させて
皆の為に使ってみよう…とか
皆の為に何かできる事はないかな…
って発想したら良いんじゃないかな…
凄い良い答え出た気がする…
イタズラが度を越しちゃうっていうのはね~
俺が、ちっちゃい時よくありましたけど…
まだ中2の女子でしょ
子供らしくて良いですよ…
なんか変に大人ぶってる
女の子より良いと思うよ
俺は、そっちの方が…
友達は大事にした方が良いから
友達には、ちゃんと気をつけよう
そういうのはね…
イタズラも抑えてみたりね…
そうやって段々、大人に
なってくからね~
だからパワーを逆転させて
他に使ってみる事が大切だと思います
うん、分かるけどね~
俺も疲れてきちゃうと
ちょっと性格荒くなっちゃったり
とか、ありますけど…
そういう時こそ、やっぱりね
大事にしなきゃいけないんですよね』


ゆーとくん、お兄さんしてた(笑)

やっぱり常に、お互いを
支えあったり、相手の立場になって
思いやる事が大切だと思う



ザ ベストセブン

リクエスト曲

BONNIE PINK

“a perfect sky


小6の時、初めて自分のお小遣いで
買ったCDなんです
6年前、大人の曲だなぁ~と
思っていたんですが
そんな私も18歳
いくつかの恋を乗り越え
段々、この曲の世界に
近づいた気がします
たまには昔の思い出の
CDを聴くのも良いな~
と思いました…

ゆーと『何、何、まだ18歳でしょ
凄い、なんか大人の発言してるよね
“段々、この曲の世界に近づいて…”
いくつかの恋を乗り越え…←(声変えてます…笑)

いいね~ふぅ~

スタッフさん(笑)

一人で盛り上がってる
ゆーとくん…(笑)

ゆーと『そういうの大事だね
自分の、お小遣いで
初めて買ったCD
すっごい大きな事だと思うんですよね
そん時に衝撃を受けたりとか
好きだな~と思ったの
やっと自分の力で買えた
とか、そういう大きな
心の変化…18歳でも
やっぱ色々感じる事ありますよ
一番難しい時期だと思うしね…
中学生から高校3年生とかね
たまには昔の思い出のCDを聴くのも良いな…
なんか凄い長年、生きてきた人が
送ってきてくれてるお便りみたいな
感じだったんですけど…(笑)』

スタッフさん(笑)

私も、時々、思い出の曲とか
昔、聴いてた曲とか聴くよ



子供の時、聴いてた曲
大人になって聴くと
全然、違う風に感じるし…違う感じに聴こえてくる

それは、やっぱり自分が
勉強や仕事、恋愛…
色んな物を経験して
精神的に成長してるからだよね…

大人になって改めて聴くと
良い曲だな~って感じたりする


私が、初めて自分で買ったCDは
KinKi Kidsの『硝子の少年』

KinKi Kidsのデビュー曲だけど
何年経っても名曲

思い出の曲は、ドリカムの

『未来予想図Ⅱ』


恋愛中って色んな事考える
2人の未来を繋いで描いていく
大切な愛を守りたいって
思った曲


私は、小さい時から
音楽が大好きで色んな
曲聴きます…
JUMPは勿論、KinKi Kids
ミスチル、EXILE、ELT
ドリカム…

音楽は私のパワーの源
癒しです


そんな私の、一番の
パワーの源、元気になる薬は

『Dash』です( 〃▽〃)


See you later


愛-ing (*^ー^)ノ
スポンサーサイト
2012.10.10 Wed l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kreika.blog16.fc2.com/tb.php/650-45279153
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。