上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top



今週から 山田様 Radio

2012年6月25日(月)

OP

りょーすけ 『こんばんは
Hey!Say!7の山田涼介です
今週にょ、えっ、
Hey!Say!7Ultra Powerは
山田涼介だ、がっ÷★〇*……
今日はカミカミですね…

スタッフさん(笑)



What's the matter(笑)

りょーすけ 『なんと言う事でしょう…
今日はカミますねぇ~
山田涼介…
今日もですかね…(笑)』

スタッフさん(笑)


りょーすけ『山田涼介、19歳になりました

スタッフさん拍手

りょーすけ『おめでとう俺っ

自分をお祝いする山田様
きゃわきゃわ…(笑)

りょーすけ『いや、でもね
19歳になって何か変わるかと思ったんですけど
そんなに、やっぱ変わる事なく…
19歳から20歳になる時は
流石に何か変わるんじゃないかと思うので
その時にまた色々と報告したいと思います…


そんなもんだよね…
1歳年を重ねたって
なんら代わりはしないんだよね(笑)
でも 20歳 大人になった時は
流石に気持ちが引き締まったり
心境の変化を感じたりするんじゃないかな…


お便り


前回 涼介くんに読んで頂き
4月 5月にオリンピック予選を終えました
涼介くんからもらった
アドバイスを頭に入れ
試合に挑みました いつもと違う
緊迫した雰囲気で緊張して
しまったのとオリンピックに出たい
という欲が出てしまい頭が真っ白で
自分の演技ができないまま
試合が、あっという間に
終わってしまいました…
当然 オリンピック出場はなりませんでした…
ずっと小さい頃からオリンピックに
出る事を夢見て体操競技を
続けてきたので 折角のチャンスを
ものにできなかった悔しさと
今まで練習してきた事が出せなかった
情けなさで体操競技を辞めようか
本気で考えました でも
JUMPのコンサートを横アリに
見に行き 歌やダンス パフォーマンスを
見てると、凄く勇気とパワーを
もらって もう1回頑張ってみよう
という気持ちになりました…
オリンピックに出るという夢は
叶わなかったけど また新しい
目標を見つけて頑張っていこうと思います
JUMPの皆さん ありがとうございました…
涼介くん 素敵なアドバイス
ありがとうございました

りょーすけ『ありがとうございます…
いや、僕達はね、正直
何もしてあげれないですけど
こうやってラジオとかTVとか
コンサート会場で勇気を
笑顔をパワーを与えるのが
僕達の役目だと思っているので
これからも皆さんにね
そういった力を与えて
刺激し合っていきたいなぁ
っていう風に思います(*^_^*)
これからも皆さん
よろしくお願いします


私も JUMPの曲で幾度となく
励まされて パワーをもらったし
JUMPの皆の仲良しで笑い合ってる姿に
癒され 和んだり
たくさんの笑顔に会えて
嬉しく幸せを感じてるよ
毎公演、コンサートでしか
会えない限られた大切な時間を
一瞬一秒を、この胸に刻みこんで

たった2、3時間の短い時間でも
同じ時間を過ごせる事が
何よりも幸せだから…

私も、コンサートやラジオで
思い出をもらって
改めて “ありがとう
って言いたい…

一生の宝物になったよ


山ちゃんのオトナ計画


お便り

カッコいい二十歳になる為に
必要だと思うのは現在の政治や
経済について知っておく事だと思います
毎日 新聞やニュースを見て
今の日本の事や世界の事を
知っておく事 私は恥ずかしながら
あまり こういう事は詳しくありません…
なので 私もこれから ちゃんと
新聞やニュースを見て
勉強していきたいと思っています


りょーすけ『いや、やっぱ
この年で経済とか政治について
知ってる子…まぁ、いっぱい
いると思うんです…
でも、だけど、なかなかね
ふれあう所がないですし
学校で学ぶといっても
たかが知れてる…って
言い方は変かもしれないですけど
なかなか、だって新聞見る
機会とかないですよ…
むしろHey!Say!JUMP
新聞広げてたら
どう思います皆さん…
まぁ、ゆーや とか薮くんは
ちょっと似合うようになりましたけど
まぁ、二十歳になる頃にはね
詳しくなっていきたいなぁ
っていう風に思いますよ…』

私も そんなに詳しくはないけど
ニュースは見るよ
ある程度知ってないと
将来 子供に教えられないしね…


お便り

素敵な二十歳になるには
“優しい嘘がつける”男に
なるべきだと思います
嘘とは全てが悪ではなく
相手を思いやった優しい
嘘もあると思います…
時には相手の為に嘘をついた方が
良い時もあるんです…
そんな優しい嘘がつけるように
なった時 素敵な大人になれると思います


りょーすけ『“優しい嘘ねぇ~”……
難しいですよね…
きわどいと思うんですよ
人によっては、その嘘がね
裏切られたとか、思う方も
いると思うんで、そこのね
微妙な調整が難しいとおもいます
正直僕も“優しい嘘”
ついた事あります…

スタッフさん(笑)

りょーすけ『その時は
こっぴどく叱られました(笑)
なんて事でしょう…
その相手は有岡大貴なんですね…(笑)』

スタッフさん(笑)

りょーすけ『凄く起こられましたね(笑)
“嘘をつくのかお前は”と…
“俺に対して嘘をつくのか”と…
すいませんでした…
謝りましたけど…
まぁ、その使い分けがね
難しい所ですけど
成長していけば、その
使い方が上手くなると思うので
この意見も参考にしたいとおもいます


山田様 大ちゃんに
どんな“優しい嘘”を(笑)

相手の事を考えてたり
傷つけないように とか
色々考えて “嘘も方便”で
嘘が必要な時もあるよね

でも 受け止め方も千差万別だから
かえって傷つけたりする事もあるし
さじ加減が難しいところだよね…


Today's song:ウタウタウ

オレ ゆーと

オレ けーと (笑)



See you later


愛-ing (*^ー^)ノ
スポンサーサイト
2012.06.26 Tue l りょーすけRadio♪ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kreika.blog16.fc2.com/tb.php/577-f6937ed6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。